パタゴニアの大人気商品「レトロx・2019」をゲット!

パタゴニア大好きな編集部uchiです。ついに2着目を買ってしまいました。年々人気が高まり、最近では売切必至で大人気商品「パタゴニア・レトロx」。数年前に定番カラー「ナチュラル」を購入してから、毎年冬になるとヘビロテしていたのですが、2019年に2着目としてゲットしたのは「ブラック」です。

レトロxを持つ画像
2019年ブラックをゲット!

実は昨年もこの「ブラック」を購入しようとしていたのですが、思った時にはどこも売り切れ。その年は諦めて、2019年は絶対に手にいれようと決めていました。買いたいけど売っていない。どこで買えばいいの?と思っている人もいるでしょう。ということで今回は「パタゴニア・レトロx」を徹底的に掘り下げていきます。新カラーは?サイズ感は?発売日は?販売店は?着こなしは?機能性は?全部を解説していきますので、購入を検討している方はぜひ参考にしてみてください。複数の店舗の方に動向も聞いてきたので、確かな情報のはずです!それではいきます!

2019年のカラーラインナップは?

毎年、新色は出るの?と話題になるレトロxですが、2019年モデルは、定番のナチュラル、ブラック、NEWネイビー、ペリカンWrenゴールド、セージカーキの5色ラインナップでした。

【Patagonia / パタゴニア 】メンズ◆ レトロ X ◆ カーキ

created by Rinker

【Patagonia / パタゴニア 】メンズ◆レトロ X ◆ブラック

やはり人気なのは定番カラーのナチュラルみたいですね。そして一番在庫が余っているのが、ペリカンWrenゴールドだそうです。売切続出ですが、このカラーのみ余っているという店舗も見受けられました。そして僕が今年購入したブラックは、ある程度人気ではありますが、店舗ごとの割当数が少ないようです!つまり、希少度は高いかと。(買えて本当によかった><)

ちなみにレトロxはベストも人気

レトロxというと超高機能なフリースというイメージですが、ベストタイプもあるのをご存知でしょうか?ベストのほうが人気がないため、在庫も豊富にあります。なので、どうしてもこのレトロxの魅力を体感したいという方はベストタイプでもいいかもしれないですね。

patagonia(パタゴニア) メンズ・クラシック・レトロX・ベスト Ms Classic Retro-X Vest 23048 NAT M

もちろんベストタイプのほうが安いです。長袖のジャケットタイプの定価は29,160円なのに対し、ベストは21,384円。ただ僕はレトロxの一番の魅力が防寒性だと思っています。日本の真冬ならこれで十分。なので、ベストは選択肢に入りませんでした。さらっとベストを着こなしている人はおしゃれですけどね。フェスなどでもよく見かけます。

レトロxの販売日、販売時期はいつごろ?

気になる方も多いでしょう。結論から言うと、レトロxが着たくなるような寒い時期にはどこも完売してます。毎年だいたいの入荷日は8月。真夏に登場するのです。でも好きな方にとっては周知でして、人気カラーはその日のうちに完売してしまったとショップの方が言っていました。

ちなみに8月に買えなかった人もご安心ください。10月にもう一度チャンスがあります!10月の初旬に2回目の入荷があると、パタゴニア正規店のお兄さんが言っていました。ただし、より倍率も上がっているので、入荷日に買うつもりでいてください。(転売目的はやめましょうね)

レトロxは予約はできるの?

確実に手に入れるためには、予約したいですねよ?予約に関してはショップによりけりのようです。お断りをされる店舗が多いようですが、万が一にチャンスにかけて、ショップにお問い合わせしてみるのもありかもしれません。パタゴニアを扱っているスポーツショップ、アウトドアセレクトショップなどでは予約を受けてくれるところもあるようです。ここでこっそり裏技を載せておきますね^^パタゴニアの公式ホームページに記載のあるお問い合わせからメールでお取り置きの依頼をしたところ、予約ができた、という口コミを発見しました^^

レトロxの販売店はどこ?

セレクトショップ、スポーツショップにもあるけど、やはり取り置きはできないと発表している店舗もありますね。一人一点のみと発表している店舗もあります。在庫のボリュームを考えると、やはりパタゴニアの直営店がいいでしょう。事前に電話で在庫を確認することをおすすめします。

レトロxはここがすごい!魅力を語ります!

ここからは僕の主観になりますが、レトロxを2着、色違いで購入してしまうほど、なんで愛用しているのか、その理由をお伝えしていきます。そもそも僕はパタゴニアの考え方やスタンスもすごく好きで本も持っているほど。

パタゴニアグッズ一覧
パタゴニアコレクション

「社員をサーフィンに行かせよう」ってとてつもない経営論だと思いませんか笑?ほかにもパタゴニアは売上の1%を世界中の環境団体に寄付していたり、レトロxも50%はリサイクル・ポリエステルでできているんですよ!使用済のペットボトルです。このパタゴニアの考え方について知りたい方はぜひ書籍も読んでみてください。ルーツを辿っていくと、もっとパタゴニアが好きになりますよ。

パタゴニアの書籍
パタゴニアの書籍

もちろん考え方だけじゃなくて、機能性も本当に素晴らしいです。それでは僕が特に気に入っているレトロxの魅力に迫っていきたいと思います。

その前にレトロxのサイズ感は?

魅力に入る前にサイズ感を知りたい方もいますよね?僕は身長178cm、64kgなので、平均よりは背が少し高いです。そして痩せ型~普通体型という感じでしょうか。普通この体型ならMサイズか、Lサイズを選ぶと思われるでしょうが、なんと僕が着ているのはSサイズです。

レトロx着画ジップ締め
レトロx着画ジップ締めてるバージョン
レトロx着画ジップ開け
レトロx着画ジップ開けてるバージョン

これ注意が必要なのですが、レトロxってサイズがかなり大きめに設定されています。だから、普段はM~Lを着ているんですが、レトロxだけはSサイズを選ぶようにしています。ちなみに着画はこんな感じ。Sでもジャストサイズでしょ?

レトロxはとにかく暖かい

僕としてはこれが一番の魅力。初めて着た時は生地もそこまで厚くないし、真冬にこれだけでOKなんて思ってもいませんでした。でもなぜかまったく風を通さなくて、暖気を逃さないから本当に真冬でもこれだけで十分に暖かいんです。僕は神奈川県民ですが、真冬にTシャツ、トレーナー、レトロxでも全然外を歩けます。その秘密は、パタゴニアのサイトによると、内側に吸湿発散性と通気性に優れたワープニット・メッシュ、その間に防風性バリヤーをはさんだ素材が使われているとのこと。

レトロx内側素材
レトロx内側素材

よくわかりませんが、一度着て冬を越したら、一生手放せなくなること間違いなしですよ。

レトロxはとにかく軽い

これも相当魅力的なポイントです。めちゃくちゃ軽いんですよ。重さは774g。防寒をしすぎて肩がこるなんてこともないですし、こんなに軽くて本当に防寒されるのか?と不安になるレベルです。この頼りなさと暖かさのギャップが本当にすごくて、最初に購入した時はびっくりしました。

レトロxは普通に洗濯機で洗える

ダウンや冬物のコートは普通に洗濯機では洗えませんよね?つまり、所有しているだけでお金がかかってしまいます。一方でレトロxはというと、なんと洗濯機で洗えてしまうのです!というのも、レトロxの素材はポリエステル100%。裏返して洗濯ネットに入れて「手洗いコース」で中性洗剤で洗濯すれば毎週だって洗濯できてしまいます。この気軽に着倒せる感じもすごく魅力だと思いますね。

レトロxはおしゃれ

今でこそ似たようなデザインのフリースジャケットが各社から出されていますが、元祖とも言えるパタゴニアのレトロxは、見た目もすごくおしゃれだと思いませんか?

気張ることも、主張し過ぎることもなく、それでいてさりげなくおしゃれでシルエットもきれいなんですよね。もちろん、雪国に旅行に行く時やバイクで長距離を走る時ではさすがにレトロxだけでは寒いです。でも、それ以外の時にはこの先もずっと冬はレトロxだけで、過ごしたいと思っています。

レトロxを手にした人の評判・口コミは?

これまでは僕の偏った意見をつらつらと書き続けてきました。では、他の方はレトロxを手にして、どんな感想を抱いたのか。当然これだけの人気商品なので、評価も激高なのですが、実際にどんな感想を持たれたのか、レトロxの評判や口コミを公開したいと思います。

一昨年買いそびれてしまったので2017年は秋が来る前に購入しました。予想以上に暖かく気温5°でもキャプリーン・ミッドウェイト・ジップネックと合わせれば汗ばむ程です。買ってよかったです。

patagonia公式ページ

ジャケットを着てみると、11月の東京では、歩くと汗ばむほどで、やはり暑かった。昨年から、ポリジン永続的防臭加工がされましたが、なるほど納得です。

patagonia公式ページ

一緒にいる人が「寒い」と言っているのを聞いてはじめて寒いことに気づくシーンは何度もありました。 この、良い意味で期待を裏切る保温性と厚手フリースの包容感が長期人気の理由だと思います。 

patagonia公式ページ

先日購入しました。どこにも売っていなかったので、パタゴニアさんにメールしたら、入荷の取り置きをしてくれました。素晴らしい対応でした。

patagonia公式ページ

商品は、かなり暖かく風も通しません。寒い地域に住んでいますが、冬も安心して過ごせそうです。体重は軽い方ですので、中にセーターも着られそうで、真冬も余裕です。買ってよかった。 

patagonia公式ページ

レトロxの着こなしは?

下手に着てしまうと、野暮ったくなったり、おじいちゃんみたいになってしまったり、なかなか着こなしに苦労している人も多いようです。そこでいくつか、おすすめの着こなしをご紹介したいと思います。定番カラーのナチュラルであれば、パンツはジーパンでも、チノパンでも合いますよね?前のジッパーを開けて着るのもいいですが、個人的には上まで締め上げるのが好み。

あえて短パンに合わせるのも、おしゃれですよね?色味で外さないためには、ポケットのカラーとパンツやスカートを合わせるのは鉄板です。例えば、ナチュラルであればポケットは紺色なので、濃いめのデニムと合うのは間違いなし。新色のペリカンであれば、チノパンと合わせるということです。

レトロxは古着もおすすめ

こだわる人は、あえて新品ではなくて古着の10年以上前のレトロxを選ぶ人もいます。大きな違いはシルエット。新ジャケットはおそらく動きやすさを重視したためか、袖周りと、胴回りが太くなっています。着心地という観点では今のモデルのほうがいいですが、シルエットがきれいなのは、今より細身の古着でしょう。おしゃれにこだわりたい方は、古着も探してみてください。

高くて手にも入らないからレトロパイルで我慢

以上がパタゴニア、レトロxの情報でした。どうしてもレトロxが手に入らない、あるいはもう少し安いものがいい、という方はレトロxより安くて、手に入りやすいレトロパイルもおすすめ。

パタゴニア レトロパイル

created by Rinker

まずはレトロパイルを試してみて、ゆくゆくはレトロxを手にするというのも、1つの手ではないでしょうか。以上パタゴニア大好きな編集部uchiがお送りしました。それでは!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事