Amazonランキング10カテゴリーで1位獲得!たったの99円で読める電子書籍です↑↑


ここ最近ずっとスランプが続いていました。


特に水深300mあたりを狙う中深海。


比較的、季節の影響を受けにくく、
例年は冬でも釣れていたのに。


今年は全然ダメ。


中深海のターゲットは、
アカムツなど、
美味しい魚がたくさんいる。


だから、
なんとしてでもスランプを脱したい。


そこで今日も行ってきました。



朝日に向かいながら、
1匹は持って帰れる美味しい魚を釣る、
と心に誓います。



ポイントに到着後、
ジグを落として、しゃくって、また落とす。



この修行のような工程を、
ひたすら繰り返します。


何投かしたころ、
久しぶりにアタリがきました。


慎重に巻き上げること5分。


軽さから、
お持ち帰りサイズではないと確信しつつも、
ワクワク巻き上げタイムです。


1匹目に上がってきたのは、
白ムツ。



アカムツと同じムツという呼び名だけど、
味は全くの別物。


脂は乗っておらず、
淡白な魚です。


まだ元気に帰れそうだったので、
この子はリリース。


この下に魚がいる。


その事実だけ分かれば、
がぜんやる気が出てきます。


同じポイントにジグを落とし、
なんしゃくりかしていると、、、


まったく巻けないような
重みを感じました。



「根がかり?!」


と思いながら、
巻き上げようとすると、
魚の反応があります。


それもなかなかのサイズ。


暴れているので、
良い魚の予感です。


慎重に巻き上げてくると、
魚影が見えてきました。


「アラ」


です。



市場に出回りにくいことから、
『幻の魚』とも呼ばれる、
とても美味しい魚。


サイズもそこそこなので、
もちろんキープします。


そして再び、
同じポイントにジグを投下。


3投連続でヒット!



軽いけど、これはもう
スランプ脱出でいいでしょう!


上がってきたのは、
かわいいサイズの夢カサゴ。



この子も元気に帰っていける魚なので、
リリース。


風が強くなってきたので、
そろそろ帰ります。


まだだいぶ時間は早かったけど、
スランプ脱出という目標を
クリアしたから個人的には満足です。


アラは一晩寝かせて、
お刺身でいただくことに。



旨味が強い魚なので、
もっと熟成させたい気持ちもあったけど、
早く食べたい欲が勝りました。笑



お味はというと、
旨味たっぷりでものすごい弾力。


甘エビみたいな甘味もあって、
最高に美味しかったです。


今日も、自然の恵みに感謝。


本釣行の様子は、
公式YouTubeチャンネルにて、
動画をアップしています。



よろしければぜひ、
ご視聴いただけると嬉しいです。


そして、高評価、コメント、チャンネル登録
をしていただけると、もっと嬉しいです。


それでは!


play in nature!!!!

自然遊びの楽しさを共有し合うYouTubeチャンネルを開設しました

「play in nature」は、
釣り、SUP、サーフィン、キャンプなど、
あらゆる外遊びを自分らしく楽しみたい人。

そして

「自然に遊ばせてもらっている」という
自然への敬意を忘れないすべての
外遊び人に向けたアウトドア情報サイトです。



このたび開設したYouTubeチャンネルでは、
自然に遊ばせてもらう生活を、
映像で紡いでいきます。



▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします