釣りが趣味、という人には必ず一度や二度、忘れられない釣行があるだろう。僕にとって、まさにこの日が、間違いなく一生の思い出となるSUPフィッシング釣行となった。持っていったジグはこれだけ。

FMB ZEN 120g

FMB ZEN 120g(オーロラ緑金)

FMB ZENというジグ1種類に絞って性能を検証しようと決めていたんです。先に結論から言うと、10投もしないでクーラーボックスが溢れて強制終了に。ヤラセなしの完全ガチ検証結果をレポートいたします。

そもそもFMB ZENとは?

FMB Japanというメーカーによるメタルジグ。まず一番の特徴は素材です。鉛製でもなく、比重の大きいタングステンでもありません。ハイブリッド合金製メタルジグということで、鉛より少し軽く、それでいて数倍の強度を持つとのこと。中でも特に僕が気に入ったのが、ロストしたジグが水辺の栄養になる、という環境に優しいルアーだということ。テスト段階で80種類以上の魚種をGETしていて、今では100魚種を超えているのだとか。現在のラインナップは120gのみで浅場から深場まで幅広く対応し、回遊魚、根魚、ハタ系、深海魚まで幅広い魚種が狙えるようです。環境に優しくて釣れるなら、使わない手はない。ということで少し前からとても気になっていました。

いざ!FMB ZEN縛りで実釣!

初めて使うジグを持っていく日はドキドキしますよね。どんな魚を連れてきてくれるのかな?ボウズだったらどうしよう。そんな期待と不安を抱きつつ、ポータブル魚探deeperでポイントを探します。水深75m〜90mくらいのポイントを見つけて、記念すべき一投目。スロージギングの要領で、着底してからゆっくり2〜3シャクリしたところ、1投目からググッときました。

FMB ZENでの記念すべき1匹目はこちら

GoProをクーラーボックスに入れていたため、冷え冷えで曇ってしまいました。スミマセン。

クロムツでした。脂ノリノリで食べるのが楽しみ。塩焼きかな〜なんてことを考えながら2投目。

2投目もヒット!

着底後1シャクリ目でゴンっと派手にあたりました。クロムツと比べてよく引きます。

なんと、尺ごえの美味しそうなアジ。2投2匹で、FMB ZENのポテンシャルにすでにビビってます。そして同じポイントでもう一回落として、ゆっくりシャクっていると。

なんと!3連続ヒット!

ゴツンっときました。あまり引かないけど、最初のクロムツよりは重たいです。

またまたナイスサイズのクロムツでした!ぽってりと太っていてとても美味しそう。ここまで3投3匹。えっと、ここは海上釣り堀かな?正直、これまでSUPフィッシングをしてきて、こんな経験は初めてです。まさかと思い、次は着底と同時に録画をスタート。すると、

4投連続ヒットーーー!!!

今日、一番の引きです。今度は何かな??クロムツとは違う引きに、何が上がってくるかワクワク。すると、

またまた尺ごえのアジでした!ここまでまさかの4投4匹の入れ食い状態。ここまで来ると、次にも期待してしまいます。そして、やっぱりヒットー!!

5投5ヒットの入れ食い!!!

5匹目も美味しそうなアジ。正直ここまで来ると、次も釣れるんだろうな、という余裕な気持ちが芽生えてきます。でも、どうせならもっとでかい魚を狙いたい。まだ海に入って30分ほど。早くも次のターゲットを探すためにポイントチェンジ。ポータブル魚探deeperを見ていると、だいたい水深40m〜55mくらいで魚が溜まっているポイントを発見。

ポータブル魚探deeperで良さげなポイントを発見!

そしてここで、とんでもない大物、かけちゃいます。2〜3投したころでしょうか。

FMB ZENがとんでもない巨大魚を召喚!

それではヒット〜釣り上げるまでのシーンをどうぞ。

どんっ!

巨鯛降臨!!

こんな大きな真鯛を釣ったのは初めてです。SUPに積んでいたクーラーボックスには入らず。もっと釣りしていたい気持ちもあったのですが、巨鯛を膝に抱えて帰還しました。

海に入ってから上がるまで、1時間くらいですかね。10投もしてないです。何より驚いたのが、最初の5投連続5ヒット。嘘じゃありません。5匹目の動画もまだ、朝焼けでしょ?そして移動をしてからすぐに巨鯛をゲット。なんだか出来すぎた話で嘘くさいですが、ガチ釣果です。

恐るべしFMB ZEN、結論、釣れる。

いやぁ~、恐るべしFMB ZEN。もちろん、たまたま好条件が揃った、というのが勝因だとは思うのですが、いずれにしても、こんなドラマみたいな釣れ方は初めてです。ますますSUPフィッシングにハマりそう。そして素晴らしい釣果をもたらせてくれたFMB ZENありがとう!!これからはもっと深場にチャレンジしてみたり、ハタを狙ったり、楽しみたいと思います。最後に、1つだけ断言しておくと「FMB ZENマジで釣れます^^」地球にも優しいから、ぜひたくさんの人に使ってほしいと思いました!

ただし、現在Amazonでは品切れとのこと。これだけ釣れるルアーだから、次の入荷分もすぐに品切れてしまうかもですね。FMB ZENの最新情報が知りたいという方は、公式YouTubeチャンネルをチェックしてみてください。どの動画もFMB ZENのヤバさがひしひしと伝わってきますよ^^

FMB ZENに込められた開発秘話、聞きたくありませんか?

すっかり僕自身がFMB ZENの虜になってしまったわけですが、なんでこんなに釣れるのか、気になりませんか?そして僕はこのルアーに込められた開発者の想いが知りたくなりました。そこで近々、開発者であるFMB Japan代表のtomoさんに、このルアーに隠された秘密を聞き出してみたいと思います!もちろんその際には、記事として公開させていただきますね。お楽しみに!

それでは、play in nature!!!

play in natureの想いを届けるためのショップができました

「play in nature」は、
釣り、SUP、サーフィン、キャンプなど、
あらゆる外遊びを自分らしく楽しみたい人。

そして

「自然に遊ばせてもらっている」という
自然への敬意を忘れないすべての
外遊び人に向けたアウトドア情報サイトです。


このたび誕生したPIN SHOPでは、
「play in nature」の
想いを込めた商品を取り扱っています。

PINSHOPはこちら


この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします