関東周辺には、たくさんの釣り場があります。今回は、関東にある釣り場の中から、以下のカテゴリーでそれぞれ5箇所ずつ、トータル30箇所の釣り場を紹介します。

★初心者・ファミリー向けおすすめ釣り場
★本格派向け地磯おすすめ釣り場
★サーフおすすめ釣り場
★河口おすすめ釣り場
★沖堤防おすすめ釣り場
★海上釣り堀おすすめ


それぞれ5箇所を選んでいるので、釣り場を探している方は参考にされてください。

関東の釣り場の特徴は?

まずは関東にある釣り場の特徴をまとめてみましょう。関東地方には数多くの釣り場があり、釣りを始めたばかりの方や家族で釣りを楽しみたい方など、様々なニーズに応えられます。もちろんベテランの釣り人でも、いろいろなポイントを楽しめるような選択肢もあります。郊外まで足を伸ばしても良いですが、関東近郊でも十分釣りを堪能できるポイントが揃っているのは素晴らしいことです。

初心者・ファミリー向けおすすめ釣り場

家族でも行ける初心者の釣り場を5箇所紹介します。

弁慶フィッシングクラブ

赤坂にある老舗ボート場でコイやフナ、ブラックバスや雷魚まで釣れます。

鹿島港魚釣園

堤防に位置していますが、安全対策の柵があるので子供連れでも、安心してアジやサバなどを釣れます。

ミッドクリークフィッシングエリア

筑波山の麓にあり、ニジマスやイワナ、サクラマスなどを熟練度に合わせて釣れます。

葛西臨海公園

家族連れで楽しめる安全な釣り場で、セイゴやハゼを釣れます。

若洲海浜公園

週末には多くのファミリー層が来る、施設が充実している釣り場です。

それぞれで釣り場の趣が異なっているので、家族のニーズに合う場所を見つけてください。

本格派向け地磯おすすめ釣り場

地磯の本格派向けの釣り場を5箇所ご紹介します。

東伊豆地磯

伊豆急行富戸駅から伊豆高原駅までの海岸線沿いに、幾つもおすすめ地磯ポイントがあります。

ウシノクソ

神奈川県真鶴半島の東側にある地磯で、釣りポイントまでの道が危険であるため本格派のみにおすすめです。

佃嵐崎

神奈川県暮浜港と和田長浜海岸の中央に佃嵐岬があり、和田長浜海岸から北に向かうと地磯にたどり着きます。かなり複雑な地形になっているため、本格派の方にのみおすすめのポイントです。

鵜原海岸

千葉県宇原駅に複数ある小さな湾の連続がする、おすすめポイントです。特に岩場周辺が磯場として有名で、クロダイなども釣り上げられています。

黒崎の鼻

神奈川県の和田長浜海岸と三戸海岸の間にあるのが黒崎の鼻です。この辺りの磯は波が高く、足場も良くないので、初心者には難しいですがクロダイやメジナのポイントとして知られています。

この5箇所の釣り場は危険も伴うため、経験者のみにおすすめできるポイントです。

サーフおすすめ釣り場

サーフおすすめ釣り場を5箇所ご紹介します。

千葉県館山市平砂浦海岸

南房総の最南端に位置するポイントで、ヒラメ釣り場として有名な場所です。

千葉県外房一宮海岸

外房の九十九里海岸の下部に位置しており、多くの釣果が報告されているポイントです。上総一ノ宮駅から徒歩40分ほどの場所にあります。

鹿島灘

鹿島灘港から大洗港まで続いている長い海岸線で、ヒラメをはじめ、クロダイやキスまで釣ることができます。

千葉県鴨川市東条海岸

通称鴨川サーフと呼ばれる場所で、鴨川シーワールドから900mほど北へ移動した場所がポイントになります。外房線の安房鴨川駅からであれば、徒歩35分ほどで着きます。

神奈川県三浦海岸

三浦市にある海岸全体がサーフ釣り場になっており、カレイやヒラメやシロギスまで釣ることが可能です。

以上がサーフ釣り場5箇所になります。

河口おすすめ釣り場

河口付近の釣り場の中でおすすめ5箇所を紹介します。

検見川浜・花見川河口

千葉県検見川浜河口の検見川浜東浜突堤がポイントになっており、さらにフェンスがあるので家族で河口釣り場を楽しめます。

神奈川県片瀬漁港

片瀬漁港には2つの細長い堤防が続いており、多くのポイントが集結しています。クロダイ・メジナ・シーバスなどの魚を釣ることが可能です。

那珂川河口

茨城県の那珂湊漁港付近の河口には、淡水と海水が混ざり合うポイントがあり、ここでヒラメやカレイ、シーバスなどを狙えるでしょう。

養老川河口

千葉県市原市にある養老川臨海公園付近が河口になっており、こちらでスズキやカレイ、キスなどを釣ることができます。

神奈川県相模川河口

湘南大橋東側に河口部分があり、小魚を追ってきたシーバスやクロダイ、カレイなどの魚が釣れます。

沖堤防おすすめ釣り場

沖堤防おすすめ釣り場を5箇所紹介します。

千葉県木更津沖堤防

鳥居先海浜公園の崎にあるのが、木更津沖堤防です。東京湾に生息しているほとんどの魚を釣ることのできる有名なポイントです。

千葉県一の島堤防

銚子港から渡船にて移動して利根川河口の長い沖堤防に行くことができ、クロダイやスズキなど大きな型の魚が釣れます。

川崎新堤防

東京湾川崎港に浮かんでいる全長3kmの沖堤防へは、渡船を使って行きことができ、クロダイやアジ、アイナメなどを釣れます。

D突堤と第一新堤

神奈川県横浜市中区本牧ふ頭にあり、横浜港から渡船で移動するポイントで、クロダイやシロギスやカレイなどを釣れます。

佐島沖堤

神奈川県横須賀市佐島港から渡船で沖堤に移動し、クロダイやアオリイカ、メバルなどの魚を釣れます。

沖堤は港から渡船で移動することがほとんどになりますが、その分釣果や型は非常に良くなります。

海上釣り堀・有料釣り場おすすめ

型の良い魚が釣れる海上釣り堀や有料釣り場を5箇所ご紹介します。

みうら海王

神奈川県三浦市三浦市民ホールで申込ができ、天然の高級魚まで狙うことが可能です。

九十九里海釣りセンター

千葉県九十九里にある釣り堀ですが、釣れなかった時もマダイを1匹プレゼントしてくれます。

魚釣りハウス コリュッシュ

千葉県富里市根木名にある海上釣り堀で、大人から子供まで楽しめる場所です。アジやイサキに加えて、伊勢海老なども釣ることができます。

本牧海釣り施設

神奈川県横浜市中区本牧ふ頭にあり、クロダイやカレイ、スズキなどの大型の魚も釣れるポイントです。

太海フラワー磯釣りセンター

残念ながら現在は休園となってしまったようです。検索すると情報は出てきますが、2018年12月31日をもって、休園となっているため、ご注意ください。

関東で快適な釣りライフを!

この記事の中では、関東にある30箇所のおすすめ釣り場を紹介しました。釣り場の多くは千葉県や神奈川県に集中しているようです。本格的に釣りをするのか、家族で楽しみながら魚を釣るのかといった要望によって釣り場を選ぶことができるでしょう。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事